基礎課程と応用課程の同時受講は可能ですか?

投稿日:

はい可能です。

応用課程は隔年で実施内容が異なりますので、できるだけご参加できるときにご参加いただくことを推奨しています。

基礎課程および応用課程共にどちらかの開始後3年間以内に修了しなければ修了証を得ることができません。

-

執筆者:

関連記事

no image

第2期 染谷涼子様 A県内保健所相談員

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。既存ユーザのログインユーザー名またはメールアドレスパスワード ログイン …

no image

実践研究

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。既存ユーザのログインユーザー名またはメールアドレスパスワード ログイン …

no image

ホームページをリニューアルしました

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。既存ユーザのログインユーザー名またはメールアドレスパスワード ログイン …

no image

第4期 福島恵美様(茨城県SSWr) 堀江圭以子様(小平市SSWr)

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。既存ユーザのログインユーザー名またはメールアドレスパスワード ログイン …

no image

2016年度修了式

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。既存ユーザのログインユーザー名またはメールアドレスパスワード ログイン …

ごみ屋敷支援の権利

ごみ屋敷支援の権利

ごみ屋敷(断捨離が必要な家)に住む子どもや子ども達を支援するソーシャルワーカーを支援する方々を募集しています。5000円以上の権利獲得で年度間単位で専用のFaceBookグループへご案内します。

特定非営利活動法人エンパワメント
お申込・お問合せページからご連絡ください。