基礎課程と応用課程の同時受講は可能ですか?

投稿日:

はい可能です。

応用課程は隔年で実施内容が異なりますので、できるだけご参加できるときにご参加いただくことを推奨しています。

基礎課程および応用課程共にどちらかの開始後3年間以内に修了しなければ修了証を得ることができません。

-

執筆者:

関連記事

no image

2018年度 修了式

今年も修了式が無事終わりました。 2018年度の今年も大勢の方々に参加いただきましたが事務局側であまりの懇親の深まりにすっかり写真を撮ることを忘れてしまい反省しております! 決して修了式がされていない …

no image

第2期 染谷涼子様 A県内保健所相談員

SSW養成講座の印象について う・・・ん、知識詰め込む講義という学習って感じじゃなくて、実際のロールプレイや面接の演習を通して、自分と向き合いながらも周囲のみんなと講座をつくっていく作業という感じだっ …

no image

第4期 福島恵美様(茨城県SSWr) 堀江圭以子様(小平市SSWr)

今回は、修了後、約1.5年経って、修了生2人へのインタビューを同期の浦上(事務局)が行ないました~ SSW養成講座の印象についてお話しいただけますか 福島:ちょっと話がずれますが、SSWrになってから …

no image

2016年度修了式

2016年度修了生や新学習者等による修了式にて 3/5 新宿会場で行われた修了式では、多くの修了生が修了証を得ました。 今年も多くのSSWr等が参加する中、新しくSSWrも生まれました。修了生も多くフ …

no image

2017年度修了式

3/4 今年も新たな修了生が出ました。 SSWrとなる方、さらなる専門性を目指す方、福祉心理士を目指す方等 終始笑いの絶えない修了式となりました。

ごみ屋敷支援の権利

ごみ屋敷支援の権利

ごみ屋敷(断捨離が必要な家)に住む子どもや子ども達を支援するソーシャルワーカーを支援する方々を募集しています。5000円以上の権利獲得で年度間単位で専用のFaceBookグループへご案内します。