SSW実習課程の実習は土曜日や日曜日だけでも可能ですか?

投稿日:2016年5月24日 更新日:

スクールソーシャルワーク実習課程は、YMCA福祉専門学校における課程です。

学校は基本的に平日にあること、そして、土日勤務のSSWrは多くないことから平日に実習ができない場合は難しいと言えます。

単位のためだけの実習とならないような対応もしています。

多くのSSWrが増員された今でもSSWr個人における実習指導の負担は大きく、指導いただく方たちの温かな思いで時間を割いてくださっていることが多いことを理解し、受講を希望いただけますと幸いです。

但し、社会人受け入れに当たり、週1日、または隔週等の実習ができるよう実習体制の整備に努めています。そのため、何十人もの実習受け入れは困難なことから必ずしも希望者が実習に行けるわけではありません。

また最低限のソーシャルワーカーとしての技能(理論・技術・意欲等)、レポートライティング(考察力)の力量が求められます。この点は講座を通じて応援しているところでもあります。

ぜひ学び深い実習となるよう相談していきたいと思います。

-

執筆者:

関連記事

no image

2017年度修了式

3/4 今年も新たな修了生が出ました。 SSWrとなる方、さらなる専門性を目指す方、福祉心理士を目指す方等 終始笑いの絶えない修了式となりました。

no image

第1期生

SSW養成講座の印象について そうですね、先生の印象がとても強い?というところもありますが、“講座”のところから言うと、毎回、自分の発言や考えを求められることがとても多くて、つまり自分と向き合うという …

連載 第2回 あいさつ回りをしましょう!

新人スクールソーシャルワーカーのための情報を発信 #スクールソーシャルワーカー #SSW  3月~5月中旬までどのようなことを初任がしたらいいかを前県域チーフスーパーバイザーが紹介しております。初任の …

連載第6回 連絡?連携?

連載第6回 『連絡?連携?』 岩金俊充 みなさま 朝晩は肌寒くなりましたね。 私は、あんなに暑かった夏が恋しくて、この冬は半そで半パンで過ごそう!と決意しました。 が、やっぱ止めて、毎週末の丸刈り散髪 …

no image

ホームページをリニューアルしました

修了生の声を増やしていきます。

子どもの幸せを考え

子どもの幸せを考え

子どものことを考えると家庭や学校のことを考えるようになり、それらを考えていると地域や制度のことを考えるようになります。ソーシャルワーク的に生物ー心理-社会と環境モデルです。

特定非営利活動法人エンパワメント
お申込・お問合せページからご連絡ください。