お知らせ

連載 第2回 あいさつ回りをしましょう!

投稿日:

新人スクールソーシャルワーカーのための情報を発信

3月~5月中旬までどのようなことを初任がしたらいいかを前県域チーフスーパーバイザーが紹介しております。初任の方や自治体内に初任者研修がなかったり、頼れる方がいない場合はぜひ購読ください。
〇第1回 新人スクールソーシャルワーカーのための活動のポイント(一部無料閲覧)
〇第2回 新人スクールソーシャルワーカーはあいさつ回りをしよう。
◎全文閲覧(添付資料あり):定期購読1回分550円、またはスクールソーシャルワーカーズ・ウェルビーイング・プロジェクト入会5000円(年会費;この他研修等参加可能)
◎一部閲覧:現役スクールソーシャルワーカーや教育委員会や学校に関わる方は無料、一般ソーシャルワーカーは年間1000円にて一部閲覧できます。
テキストの画像のようです

-お知らせ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

スクールソーシャルワーカー活用事業の動向と展望

6月5日(土)19:00「登校支援のきっかけ」

サタデーナイト研修 事例を参考に手紙の出し方の工夫点や対話の苦手な子どものためのモノづくりでの遊び方(対話の取り方)から「登校支援のきっかけ」について学習します。 6月5日(土)19:00~20:30 …

4月3日(土)『ギャンブル依存症の家庭における子どもの支援』

サタデーナイト研修 4月3日(土)19:00~20:30 ギャンブル依存症問題を考える会代表田中紀子様を招き 『ギャンブル依存症の家庭における子どもの支援』のエッセンスについての研修を行います。後半は …

連載 第1回 新人スクールソーシャルワーカーのための活動のポイント

第1回連載:新人SSWrの方へ 著者 岩金俊充 この4月からSSWrを始めるみなさんへ向けて記載していますが、ぜひ現役のSSWrの方もご確認いただけますと幸いです。 こんにちは。 平成20年度から令和 …

no image

ホームページをリニューアルしました

修了生の声を増やしていきます。

子どもの幸せを考え

子どもの幸せを考え

子どものことを考えると家庭や学校のことを考えるようになり、それらを考えていると地域や制度のことを考えるようになります。ソーシャルワーク的に生物ー心理-社会と環境モデルです。